--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/10/06

紋華繚乱まとめ


http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59341275

上記のサイトで絵をまとめさせていただきました。
オリジナルサイズになりますのでここで紹介した絵よりも画素が大きくなっています!
スポンサーサイト
フリーホラーゲーム
2016/10/02

紋華繚乱

 お久しぶりです。
鯉心さんが制作されたフリーホラーゲーム「紋華繚乱」のお手伝いをさせていただきましたので、描いた絵などをここでまとめて紹介させていただきます。


op 1x

「OP画」
あらかじめ構図をもらった状態で描きました。
紋華繚乱ということで、全体的に華やかなイメージかなと思いピンク色でまとめ、桜のイメージで描きました。


monka 2

「ED画」
この絵はED曲の「月夜に隠す想い」から連想しました。
狐は今回の話を表しており、マフラーは紋華隊を表しています。
月と牡丹姫を一緒に描き、そこに雲をかぶせることで「牡丹姫は守られている」ということを表現しています。
牡丹姫が持っている花は牡丹です。


kitutuki.png

「啄木鳥」
キャラクターデザインを担当させていただきました。
物静かで冷静でとても度胸があるイメージです。


tesita.png

「神使」
啄木鳥の黒を引き立たせる為に、神使達は真っ白にしました。
皆、少し抜けてるところが魅力的です。




同様に歩行グラも担当させていただきました。
かわいくできたのでお気に入りです。

monka 3



フリーホラーゲーム
2015/03/05

封筒

fuutou.png

 完成しました!
1つ5枚セットです。
透明な入れ物はかっこよくて買ってしまいました。
あとはひたすら無心で量産するのみですね…
封筒に巻いてあるラベルは本当はもっと黄色っぽいです。

 ラベルも封筒も紙は中厚口の上質紙で、色はアイボリーです。
ただし封筒の紙のほうはやや白に近いものを使っています。


gokuto s2
idea sketch16
gokuto s


sisaku

 物にする前に絵で描いてどういう形のものになるのか完成予想図を描いたり、本番の紙に印刷するまでにいくつも試作をしたりしました。
試作した封筒の数は約18枚です。


raberu


raberu s

 ラベルも試作の連続で、印刷してみると字やマークが大きすぎたりと、微調整をしながら仕上げていきました。




フリーホラーゲーム | Comments(0)
2015/03/05

クロエのレクイエム

kuroe
 クロエのレクイエムの柄について説明します。
ヘ音記号にした理由は、ゲームのタイトルロゴの「の」がヘ音記号だったのでとりいれました。
ヴァイオリンはミシェルを、ピアノはクロエを表現しています。
ヴァイオリンの赤は呪いを表しています。全体的にクロエをイメージした配色にしたのと同時に夜明け前の空をイメージしたものになっています。

idea sketch14
idea sketch15
 上の4つの絵はまだアイディア段階だったものです。
背景は五線譜以外も試してみましたがごちゃごちゃしてしまったのでやはりあえて五線譜にし、シンプルにまとめることでゲームの雰囲気を伝えることにしました。
他にも音符は最初ヘ音記号ではなくトーン記号だったのですが、どうしても楽しそうになってしまって気に入らなかったので、ミステリアスにまとめることを方針にして進めていくことでタイトルロゴを生かしたヘ音記号にたどり着くことが出来ました。
フリーホラーゲーム | Comments(0)
2015/03/04

柳太郎伝記

r

 柳太郎伝記の柄について説明します。
主人公の橘柳太郎の着物のいろをベースに考えました。後ろの丸は波紋をイメージして描いたもので、鯉心を表現してみました。
そのまま鯉を描くのも面白くなかったのであえて波紋だけにし、鯉心を感じてもらおうと思いこのような形になりました。
壺、鶏肉、お札はそれぞれ柳太郎と関係が深いものだったので抜き出して描きました。


idea sketch5 r1
idea sketch5 r2
idea sketch5 r3

 上の5つの絵はまだアイディア段階だったものです。
途中で形が大体決まってしまったので、いろいろな並びを試してみました。
フリーホラーゲーム | Comments(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。